otanisyouhei-gazo4「二刀流」「日本史上最速の投手」と生半可な選手じゃ持てない称号を得てきた大谷選手。今や日本を代表し、近い将来世界1の選手になれるポテンシャルを秘めてます。

そんな凄すぎる半端やない大谷選手、メジャー移籍の備えとして英語を学んでるとの話を聞きつけました。実際のところの英語力や、メジャーでも二刀流として行く方針なのか、気になりませんか?

出来るかぎりの新しい情報をまとめましたので、一緒に見ていきましょう(*´╰╯`๓)♬

スポンサーリンク


メンドーサとのレッスン

otanisyouhei-gazo6

同じチームの、メキシコ人メンドーサ選手と普段から英語でコミニュケーションを取っているらしく、

取材にも淡々と「英語ですか?趣味で覚えてます」と答えたそうです。

メンドーサ選手からも「すぐに覚えてくれる」と聞けたので、さすが大谷翔平。と言ったところでしょうか。メジャーでのインタビューに英語で答える大谷選手を見れる日も近いですね。

ファッションセンスがない!?

どうやら私服がダサいとよ言われている様子。画像を見ていきましょう。

otanisyouhei-gazo3

う〜ん、、、

otanisyouhei-gazo

う〜ん、、、

主観で言わせて貰うと年間数億円も稼いでいるのに、一般人ぽいって感じがするって感じでしょうか。

でも実際はスタイルがとんでもなくイイので、画像よりはキマって見えそうですよね(´ε`;)

それに体がでかい人ってオーダーメイドやないと、服屋に行ってもサイズが無いとかって悩みもあるでしょう。大きいサイズも普段から出してるメーカーって、陳腐な感じがするのが多いイメージですし、普通の体格の人には分からない部分もあるでしょう。

野球一筋で服装の事は眼中にないってのも交換が持てますしね(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク


メジャーへの移籍はいつ?

今年の2017年シーズン後なのか、25歳になる2020年からなのか、ファンとしてはホント気になります。それもこれも労使協定「25歳ルール」とかって制度のせいなんですよね。

労使協定とは=法律うんぬんは専門家やないので割愛しますが、簡単に説明すると、本来なら10年で3億ドルの超高額契約とかの話も出てるのに、25歳までは最大で1000万ドルって縛りができました。

以前までは22歳までの適用ルールで、青田買いで次々と契約されるキューバ人との高額契約を阻止するための法だったのですが、その影響を受けてしまう話なのです。

本題に戻しますと、大谷選手はお金は気にしないそうなんですが、現在所属の日本ハム球団が許すかどうかってずっと話題に上がってます。球団にしてみたら凄い金額の差なんですしそらそうですよね(*_*;

で、まだ確定ではないですが今シーズン後、2017年に移籍しそうです。

もし話が変わりそうな時や、契約が決まったら記事の編集をします。

メジャーに行くとリアルタイムで投げてるとこが、見にくくなりますし、WBCなんかにも出てこないでしょうし本音では複雑な気持ちなんですけどね、、

でも舞台がメジャーに移ろうが、日本に残ろうが1人のファンとして応援し続けたいと思います。

otanisyouhei-gazo2

ps  嵐の二宮君とパワプロ勝負してましたが、ゲームの野球でもめちゃくちゃ上手かったです笑

それではこの辺で失礼したいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました(*´╰╯`๓)♬

スポンサーリンク